わい
わいがや倶楽部

ドイツ人女性僧侶 高津慧心ドロテーさんの
豊樂庵だより

滴水道場を建てる

豊樂庵に寄り添うように、少し小高くなった場所に建設中の「滴水道場」。
2017年、豊樂庵では約19回のリトリートが行われましたが、もっとスペースが必要でした。ヨガやアートなどさまざまな活動をするために、「滴水道場」をつくることを決めました。こだわりの詰まったここは、建設過程にもたのしみがいっぱいです。土壁づくりも、みんなで手伝います。


第九回

壁は自分で塗ります!

滴水道場での初ヨガです。まだ完成していなくてもスペースがあれば問題ありません。
すばらしい自然とお天気に恵まれていますから。

次は外壁工事に進みます。外壁、中壁を自分で塗りますが、「コテでモルタルを塗る人、いませんか…?」
お手伝いが欲しいと仲間に呼びかけながら、毎日、根気よく進めていきました。

内壁の作業の様子です。
うれしいです、手伝いにきてくれました! 慣れない作業にもかかわらず一生懸命作業をしてくれます。

滴水道場の中の仕事が進んでいます大工さんには頭が下がります。
DJブースも作りましたよ。階段は、大工さんの遊び心!

次回につづく。